スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑心暗鬼

3月もスタートしましたね
シータ地方花粉の襲来が始まりました。
目がかゆいです
おもっ苦しい気持ちでいっぱいです
こんばんは



りょー君卒業おめでとー!@私信

さやちゃん卒業おめでとー@私信


さて、おめでたムードはここまで・・・




シータ 発症から今日で3週間です
歩くことの当たり前が当たり前じゃなくなった日から
今までの状態の備忘録



032_convert_20120301234749.jpg
散歩いきたいの


先日の更新の時は少しずつ良くなっていると思っていたんですよ
状態は上向きと信じて疑わず・・


でもね・・

その頃から排泄がうまくいかなくなりました・・
本犬の意に反して出てしまいます
あれ?出てる? って感じ


反応自体は少しずつ強くなってるんですが
それだけ・・
痛みの反応があるだけとなった動かない後足を見ながら
可能性がどんどん消えていくような恐怖と闘っておりましてね


そもそも何が原因かもわからないままでした


いろいろネットで調べてしまい疑心暗鬼との戦いになります
なにがよくて何がダメなのか?


獣医さんにも色々な考え方をお持ちの方が多く

①手術の緊急性を訴える方
②内科療法を優先とする方
③鍼治療の有効性
④レーザー治療の速攻性・・



病院の先生は穏やかでしっかりと説明もしてくださいますが
そこには原因を特定するための機器設備はありません

長年の勘、以前の事例から、原因は椎間板の損傷で時間はかかるが歩けるようになる
と言ってくださっていました


初日のぎっくり腰との診断は時間の経過をみて可能性は低いとのこと
ぎっくり腰で手術する人はなかなかいないでしょうと言われ納得していたんですが・・


とにかく信じてみようと先生に託していたのですが

2月25日 発症から1週間が経過した日に少しでも原因が分かればとレントゲンを撮ったらしいのです
その時わたくし仕事でして オットが連れて行ってたんですよね


そのレントゲンで黒く映らないといけない個所が
白くもやがかかったような状態だったと


脊髄全体になにかしら炎症が起きてしまっている可能性があると・・

原因を調べるために他県の大学病院でMRIを取ってみませんか?
御希望ならば紹介状を書きましょうと言われたと・・・


糸が切れたような気持でした


その他県の大学病院までいかないとMRIはないのか?
もし仮に大学病院に行ったにしろ、
この病院ではそれ以降の治療はなにも出来ない・・



2月28日 発症から10日目
病院を替える決心をしました




長くなりましたので続きます






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参加してます
お気に召したらぽちっとお願いします
プロフィール

keron

Author:keron
管理人のわたくしkeronと申します
遊びに来てくれてありがとう
もうトモダチです 

大きくなあれ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いらっしゃいまし
ぞろ目 キリ番 それも運命
シータのお気に入り❤
カテゴリ
❤わたくしのぶつぶつ・・・
聞いてくださいよー
幸せをください
買い物するならこちら❤
ひきこもりの大きな味方
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。